So-net無料ブログ作成
サッカー ブログトップ
前の10件 | -

ドイツから学ぶべきところ [サッカー]

若手の育成に関しては絶対に参考とすべし。

そのためには各クラブで個の力を育成すべきだと再確認した。

そしてクラブで試合に出ないことには成長とかありえない。

明日からJリーグが再開するが、

新たなるヒーローが出てこないことには話にならない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ファイナル予想 [サッカー]

3位決定戦ホスト国まさかの完敗

もう一生許されないことだけは確定した。

ファイナルの組み合わせ

ドイツVSアルゼンチン

ホスト国の野望を

完膚なきまでに打ち砕いた不屈のゲルマン魂と、

メッシ活躍の影に隠れているが

守備陣の頑張りでここまできたアルゼンチン。

お互いほぼベストの状態で挑めるので1点勝負と読む。

その1点はアルゼンチンキラークローゼが決めて

ドイツが24年ぶりの栄冠を勝ち取るだろう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

3位決定戦という名の… [サッカー]

ブラジルVSオランダ

絶対に許されない成績が決定したホスト国と、

またしても善戦マン止まりに終わった国の対戦。

どうみても罰ゲームにしか見えない試合だが、

これ以上の失態は許されないブラジルが意地を見せるか。

ファイナルの予想は明日行います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

セミファイナル予想 [サッカー]

ブラジルVSドイツ

優勝以外の結果が絶対に許されないホスト国と

勝負強さが尋常ではない不屈のゲルマン魂

ブラジルはコロンビア戦に勝利したが、

その試合で絶対的エースネイマールが負傷で戦線離脱。

またキャプテンも累積警告でこの試合は出場停止。

一方のドイツは決勝トーナメントの内容はともかく

これといった怪我人がいないのは大きい。

ホームのアドバンテージは大きくても

ぶっちゃけネイマールの穴を埋めるのは不可能に近いから

予想はドイツが12年前のリベンジを達成すると読む。

オランダVSアルゼンチン

いろいろと策が当たってここまで来た善戦マン

良くも悪くもメッシに命運を託す形のアルゼンチン。

オランダはグループリーグ程の破壊力はないが、

あのスピードを完全に止めるのは難しい。

アルゼンチンもメッシが決勝トーナメントで沈黙しているが、

メッシが動くことで他の選手のマークが甘くなるのも事実。

決勝トーナメントの傾向から点の取り合いにはならないだろう。

そうなると最後はメッシが決めてアルゼンチンが勝ち上がりそう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

クォーターファイナル予想 [サッカー]

まずは1回戦の予想で外したのは1試合だけ。

この後の残り8試合も的中させたいが…。

フランスVSドイツ

復活を遂げたエゴイスト集団を不屈のゲルマン魂が迎え撃つ。

一方的なスコア差にはならないだろうが、

全体的な力で上回るドイツが勝ち上がりそう。

ブラジルVSコロンビア

優勝以外絶対に許されないホスト国と

あらゆる壁を突破してきた新星の激突。

ネイマールVSロドリゲスのエース対決も楽しみだが、

どちらかがこの試合を最後に大会から姿を消す。

そして姿を消すのはホスト国ブラジルと予想。

アルゼンチンVSベルギー

メッシとその他大勢VSよみがえった赤い悪魔の対戦。

メッシは4ゴールを決めていてもいろいろと叩かれている。

しかしメッシはここから1段ギアを上げてくるだろうから

そうなるとアルゼンチンの勝利は揺るがない。

(もちろんスイス戦と替わりない出来ならベルギーにもチャンスあり)

オランダVSコスタリカ

今度こそ善戦マンを返上したいオランダと

今大会最大のサプライズで生き残ったコスタリカ。

力だけで見ればオランダの優位は動かしがたい。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

決勝トーナメント1回戦予想 [サッカー]

一応前回大会は1回戦の予想を全て当てています。 

ブラジルVSチリ

勝利以外絶対許されないブラジル有利。

コロンビアVSウルグアイ

コロンビア優位は動かしがたい。

オランダVSメキシコ

オランダが優位だろうがメキシコにもチャンスあり。

コスタリカVSギリシャ

一番難しい予想だがコスタリカ有利。

フランスVSナイジェリア

ナイジェリアがエゴイスト集団フランスから勝利を奪う。

ドイツVSアルジェリア

過去の大会で遺恨のあった組み合わせだがドイツ優位は動かせない。

アルゼンチンVSスイス

アルゼンチンがメッシ1人でスイス守備陣をズタズタにしそう。

ベルギーVSアメリカ

ベルギーの総合力が上と読む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

グループリーグを振り返る(後半) [サッカー]

グループEとFの予想はこちら

グループGとHの予想はこちら

グループE

まさかエゴイスト集団フランスが首位通過したのは驚いた。

スイスはかろうじて2位通過だが、

鉄壁の守備が崩壊したのは気になる。

エクアドルは南米チームで唯一の予選落ち。

ホンジュラスは残念ながら下馬評通りの結果で終わった。

グループF

アルゼンチンメッシの活躍もありトップ通過。

2位は僅かの差で抜け出したナイジェリア

初出場のボスニア・ヘルツェゴビナは3位だが初勝利を挙げた。

イランどこかの国と比べたら頑張ってたとだけ言いたい。 

グループG

死のグループを首位通過したのはやはりドイツだった。

下馬評では厳しいと書いたアメリカが2位。

ポルトガルはやっぱりあの頭突きで全てが狂った。

ガーナはまさかの内紛で自滅してしまった。

グループH

予想通り総合力の高さベルギーが堂々首位通過。

大会初ゴールが目標と書いてしまったアルジェリアが2位。

間違えた認識を書いてしまいすいませんでした。

次回ホスト国ロシアは初戦で勝ち切れなかったことが最後まで響いた。

どこかの国とともに醜態をさらしてしまったのが韓国

これで次回大会のアジア枠削減は避けられなくなった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

グループリーグを振り返る(前半) [サッカー]

グループAとBの予想はこちら

グループCとDの予想はこちら

グループA

優勝以外許されないブラジルは無難に1位通過。

しっかりと地力を見せたメキシコが2位。

クロアチアは予想で書いたとおり何かが足りなかった。

カメルーンは中津江村に謝罪しなって言いたいほど醜かった。

グループB

予想では以外と厳しいと書いたオランダが1位。

王者を倒したあの一戦は見事だった。

チリの2位は穴でもなんでもなく本物。

前王者スペインは最終戦を前に予選落ちが決定。

最終戦こそ勝利したが、王者を守ることのむずかしさを思い知った。

オーストラリアは全敗だが、この経験は必ず役に立つだろう。

グループC

グループ内で全てにおいて抜けていたコロンビアが1位。

最終戦で奇跡を起こしたギリシャがまさかの2位。

コートジボアールは直接対決で負け

またしても決勝トーナメントに進めず。

日本は問題点が沢山出てしまい最下位で大会を後にした。

グループD

予想ではどこまで善戦するかと書いたコスタリカがまさかの1位通過。

ウルグアイは直接対決を制して何とか2位で通過したが、

例の一件でスアレスが追放。

イタリアは直接対決での一発レッドが明暗を分けてしまった。

悪い意味で下馬評を覆してしまったのがイングランド


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

タマシイレボリューション [サッカー]

ポイントはどうやってギリシャの堅い守りを崩すかだ。

これはあくまでも個人的な意見だが、

1トップ岡崎、2列目左斎藤、中央本田、右嘉人を起用してもらいたい。

岡崎はゴール前での決定力、

相手が嫌がるプレーを遂行できる斎藤と嘉人。

そして一番得点の可能性を秘める本田。

高さを捨てて速さで勝負するのがベストだと思うが?

あと前の試合みたく

腰の引けたサッカーだけは絶対に見たくない。

リードしても積極的な守備をしてもらいたい。

明日はタマシイレボリューション全快で勝つしかない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

予想の続き [サッカー]

今日はグループリーグGとHの予想。

グループG

前回大会3位ベスト8ベスト16ベスト16

まさに死のグループその3。

その中で頭一つ抜けてるのが3位のドイツ

ポルトガルは良くも悪くもクリロナ次第だが一応2位候補。

ひっくりかえすならチーム力の高いガーナか。

メンバー選考でひと悶着があったアメリカは正直厳しい。

グループH

総合力の高いベルギーが抜けている。

次回ホスト国のロシアも虎視眈々と逆転を狙う。

この2カ国と比較したら韓国は明らかに見劣る。

アルジェリアは大会初ゴールがとりあえずの目標か。

次回は決勝トーナメント予想。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - サッカー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。